excitemusic

モルトクラブ・・・と言いながら何をお話しましょうか?
by pengopengo
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お友達ブログリンク
THINK-ALOUD
UK Strollers ― イギリス好きの羅針盤
Baile Beag
琥珀色のPENGUIN
モルトの灯
人気blogランキングへ
Penguin's Bar






Click for the latest Edinburgh weather forecast.
Click for the latest Fukuoka Airport weather forecast.
MaltLINK
ONODA BAR岡山県倉敷市にあるBar。Maltも多いが何よりマスターの人柄がホッとさせるお勧めのお店。

アクセス解析
カテゴリ
お気に入りブログ
その他のジャンル
画像一覧


パラフィルム

パラフィルム・・・それは本来は全く違う目的で使うものなんですが、私の周りではwhiskyが蒸発したり劣化したりするのを防ぐ目的で皆に使われています。ですが個人的には面倒くさいのと、風味が変わるのも楽しみたいと思っていたので使っていませんでした。

しかし・・・先日からwhiskyの整理をしているのですが、ミニチュアボトルのいくつかがかなりの量の減少が見られているのです。大きな普通サイズのボトルならばあまり気がつかないのでしょうが、ミニチュアだとはっきりと分かるくらい減っているのです。それもScotlandへ初上陸して購入したケイデンヘッドの貴重なMaltが・・・それを見た事でついにPengoもパラフィルムの購入を決意しました。

最近はいろんな所で売っているパラフィルム。もちろん値段もバラバラです。一番高かったのはスコ文研での販売。ここで買うのはお金持ちの人だけにしましょう。他にもYAHOOオークションでも売っていますがこちらも送料などを考えるとあまりお得ではありません。一番安かったのは 富士理化工業株式会社。送料が何個買っても800円と逆に一個しか買わない場合は高くつきますがそれでも他に比べるとお安く購入できます。

さて、ようやく商品も届いて封をする作業になるのですが・・・これがうまく伸びない。切れる。Barでしているのを見るとびろーんてな感じで伸びているのですが、自分でするとイマイチ伸びない。しかもプチプチ切れる。うーん、簡単そうなのに結構コツがいるのね。今度飲みに出かけたときにコーチングしてもらおう。でもウマくできたときはちょこっとうれしい作業だったりします。

パラフィルムが流行るきっかけにもなった(かどうかは不明)、若しくはその裏づけとされる資料がスコ文研の会報「スコッチ通信」No8に掲載されています。P2に土屋氏がえらく褒めた文章も載っています。しかしながら個人的に読んだ感想ですが、その結論には異論があるというかこの考察だけでは導き出せない結論のような気がします。それにこの考察はあくまでも一人の印象での報告であってこれがすなわち万人の適応になるかどうかは全く分からないものです。せめてティスティングの部分を複数人で行っていればもう少し説得力が増すような気がしないでもない。もちろんwhiskyを楽しむ事自体が個人の主観であるのですが。

この考察は今まで検討されることが少なかったwhiskyの保存方法についての一考察としては評価できるが、それはあくまでも今後の議論の際の叩き台にすぎず、この考察を持って結論とすることはできるはずがないと私Pengoは思います。
[PR]
by pengopengo | 2007-01-27 03:07 | お酒
<< 今日もいっぱい29 2007/... 新しいウィスキーの本 ウィスキ... >>