excitemusic

モルトクラブ・・・と言いながら何をお話しましょうか?
by pengopengo
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お友達ブログリンク
THINK-ALOUD
UK Strollers ― イギリス好きの羅針盤
Baile Beag
琥珀色のPENGUIN
モルトの灯
人気blogランキングへ
Penguin's Bar






Click for the latest Edinburgh weather forecast.
Click for the latest Fukuoka Airport weather forecast.
MaltLINK
ONODA BAR岡山県倉敷市にあるBar。Maltも多いが何よりマスターの人柄がホッとさせるお勧めのお店。

アクセス解析
カテゴリ
お気に入りブログ
その他のジャンル
画像一覧


The Bars7(岡山2) ONODA BAR(倉敷)

みなさん、こんばんは。Pengoです。

「Barに関する雑感」と銘打った割には、最近はBar紹介となっているこのコーナー。今回は倉敷駅前にあるONODA BARを紹介します。

仕事の関係でたまに宿泊する事がある倉敷。ネットで検索した所、何軒かのお店がヒットしました。そのうちの1軒であるONODA BARを選んで行ってみると、そこにはツタの絡まる良い感じのお店です。上っていく階段も雰囲気があり入る前からワクワク感が上昇します。扉を開けるとながーいカウンターと木の椅子が並んでいます。席は結構たくさんあります。

マスターの第一印象は物腰の柔らかい人だなーということです。すごく柔らか過ぎて最初はそっちかしら?と一人で誤解していました。ごめんなさい、マスター^_^;さて、ながーいカウンターと同じ長さのBackBar一面にはボトラーズを中心にたくさんのボトルが。それもきちんと整理されていて整然と並んでいます。もちろん古いボトルも多く所蔵しており、リーズナブルな価格で提供してくれます。春になれば天井に届くくらい大きな桜を仕入れてきて部屋の中でお花見が出来るという楽しい演出もあります(まだみた事は無いけど)。Scotlandへの渡航経験もあり楽しい話が聞けます。奥の方にはワインセラーのようなものもあり、温度管理も万全のようです。もちろんCocktailもしっかりとしたものを出してくれます。

このBarの魅力はボトルの数などではなく、マスターの接客だと思います。話したいときには声を掛けてくれて、ちょっと一人で居たいときには距離を取った、でも目配りを忘れない心地よい接客術だと思います。OKAYAMAでは苦戦続きのPengoですが、このお店は倉敷に立ち寄った際には必ず訪れたいお店です。みなさんも是非にどうぞ。

それでは、おやすみなさい。

Whisky度 ★★★★★
Cocktail度 ★★★
マスターの腰の低さ度 ★★★★★

ONODA BAR
[PR]
by pengopengo | 2006-06-02 16:49 | The Bars
<< 今日もいっぱい14 2006/... スコットランドの写真5 Cal... >>