excitemusic

モルトクラブ・・・と言いながら何をお話しましょうか?
by pengopengo
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お友達ブログリンク
THINK-ALOUD
UK Strollers ― イギリス好きの羅針盤
Baile Beag
琥珀色のPENGUIN
モルトの灯
人気blogランキングへ
Penguin's Bar






Click for the latest Edinburgh weather forecast.
Click for the latest Fukuoka Airport weather forecast.
MaltLINK
ONODA BAR岡山県倉敷市にあるBar。Maltも多いが何よりマスターの人柄がホッとさせるお勧めのお店。

アクセス解析
カテゴリ
お気に入りブログ
その他のジャンル
画像一覧


カテゴリ:PEK(Pengoの映画の感想)( 20 )

PEK vol.20 チェンジリング ★★★

BDでじっくりとみた初めての映画です。やっぱり映像が美しかった・・・でもDIGAってDRモード以外の録画が始まるとBDの再生が止まってしまう・・・うちのように録画がとっても多い家庭ではBDの再生用には向かないみたいですね。

内容の方はとっても悲しいです。痛いほど苦しい内容ですし、子を持つ親としては主人公の気持ちもとても理解できます。でも一番の感情としては警察へのムカツキです(^^;)いやー、本当にあった事件とは思えないほど警察にむかつきました。なによりきちんと捜査をしてくれていれば助かったかもしれないのにメンツを優先したばっかりに悲しい結果になったかもしれないのはやるせない気持ちです。最後警察の腐敗をただすことはできたとしても、結局主人公にとってはスタートに戻っただけ。Pengoが主人公だったなら・・・きっと普通ではいられなくなってしまうでしょう。想像もしたくないことです。

クリントイーストウッド監督の作品はどれももやもやしたものが残ります。
[PR]
by pengopengo | 2010-07-19 01:16 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.19 96時間 ★★★★★

久しぶりに映画を見たので更新します。

CATVで予告編を見たら思いのほか面白そうだったので映画の日に見に行きました。

一言でいえば「面白かった!」です。展開もスピーディーでこれぞアクションって感じでした。いまどきのワイヤーなどを使った無理なアクションは少なく、一昔前のダイハードっぽいアクションです。

主人公も娘を助けるだけのために、そのためだけに手段を選ばず行動するのもものすごくわかりやすい。父親となったPengoも共感できる部分はたくさんありました。でもこんなに激しいアクションは出来ないなーと思いました。当たり前か。

最後の最後まで息もつかせぬ展開で本当に楽しめました。久しぶりに爽快感あふれる良い映画でした。きっとブルーレイ買ってもう一度みるでしょう。

96時間
[PR]
by pengopengo | 2009-09-02 20:17 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.18 デイ・アフター・トゥモロー ★★

祝日でお休みだったのでお昼に観ました。隣の部屋で子供が寝ていましたが、やっぱり映画を観る時は大きな音で5.1chサラウンドでないと面白さも半減してしまいますよね。特にSFやアクション物は。

SF映画でパニック映画っぽいのですが、目に見える敵や恐怖が少ない分イマイチ感情移入が出来ませんでした。それに凍り方も尋常じゃなくて漫画チックに見えてしまいました。とは言うものの2時間ちょっとありますがそれほど苦痛ではありません。でももう一回は観ないかな。

デイ・アフター・トゥモロー
[PR]
by pengopengo | 2007-09-17 17:22 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.17 サマータイムマシン・ブルース ★★★★

今日は2本も映画を見てしまいました。さっきのとは違ってこれは単純に面白いです。絵も綺麗だし。なんだか昔のホイチョイなんかを思い出しそうな映画です。

よくあるタイムトラベルネタですが、たった1日だけのタイムトラベルなのがまた面白い。そういえば大学時代ってこんなノリだったよなーと思い出してしまいました。懐かしさ満点。
[PR]
by pengopengo | 2007-07-11 01:09 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.16 東京ゾンビ ★

今日はホテルで宿泊ですが、部屋のビデオ見放題のPLANで宿泊しています。でもあんまり面白そうな作品がないのです^_^;そこでちょっと前になんだかうわさを聞いたような聞かなかったような作品でも見てみようと思いました。

そんで選んだのがこの「東京ゾンビ」。でもでている人は結構いい役者が出ていたりします。浅野忠信、哀川翔などなど。でもそんな事は忘れてしまうくらいの内容です。もうなんと言ったら良いのか・・・バカ映画です。前半はもうどうしようもないし、子供に見せれないような映画です。何も得るものはありません。後半もバカ路線まっしぐらですが、なんとなく前半よりも面白かったです。特にしゃべらない女の子はかわいかったです。

哀川翔の禿げ頭だけは見ても良いかも。
[PR]
by pengopengo | 2007-07-10 21:33 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.15 容疑者 室井慎次 ★★

このブログ、将来の日付を予約してUPする事が出来ない・・・ですのでさっさと先の日付でUPしたりしています(^^♪特に意味はないような気がしますが・・・

踊る大走査線シリーズで織田裕二が出ないシリーズの一つのこの映画、とにかく声が小さいのよねー^_^;音量大きくしないと何言っているかわかりませんでした。内容はいつものドタバタは少なくシリアスな展開です。面白いか?と言われるとまずまずと答えるでしょう。でもなんだろう、特に後半は台詞回しが長くてなんか眠くなってきます。と言う事は・・・もう一本、このシリーズ借りているのでそちらを楽しみにします(^^♪
[PR]
by pengopengo | 2006-08-17 19:03 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.14 戦国自衛隊1549 ★★

お盆と言う事で映画を見ようと言う事になりました。この映画はオリジナルの方を見て消化不良で、TV版も見て中々GOOD、そしてリメイク版と3回目となりました。Pengoはこういう設定は結構好きで「ファイナル・カウントダウン」も好きな映画の一つです。どちらかと言えばifの部分が大きいほどお気に入りになるようです。

そんな期待をしながら見たこの戦国自衛隊1549。見事に期待を裏切ってくれます。確かにストーリー的には面白いのですが、派手なドンパチが少ないのです。せっかくのうちの7スピーカーを活かしきれていないのです^_^;小さな場所だけで話しが完結してしまうのでスケールも小さいし。出来れば次回作は先発隊の勢力拡大の流れを見せて欲しいです。

戦国自衛隊1549
[PR]
by pengopengo | 2006-08-16 15:52 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.13 機動戦士Zガンダム-星を継ぐ者-恋人たち-★★★

Pengoもやっぱり男の子であります。丁度世代もガンダム世代なのです。このZガンダムは一番好きなシリーズかな?映画化は3部作なんで全部まとめてレンタルと思っていたのですが、近所でたまたまレンタル100円をしていたので思わず借りてしまいました。今日2本とも見ました。

内容は基本的にはTVシリーズの焼き直しですが、この映画の中でしか表現されていないシーンも多くありました。これは普通のガンダムの3部作とは大きく違う点ですね。また、TVシリーズの絵と新規書き下ろしの絵と両方を使っています。確かに若干の違和感が無くは無いのですが、そこまで気にするほどの事は無いように思いました。ストーリー的にはやはり大部分をカットしているので基礎知識がないと理解しにくい場面もあります。ただしやっぱり最近の技術で描かれたMSはかっちょいいですねー。とても同じMSとは思えない部分もあったりします。

感想ですが、やっぱり青春時代のアニメですねー。非常に懐かしく見ることが出来ました。でも当時はよく判らなかった勢力ごとの存在意義がよく判りました。なんでエゥーゴはティターンズと戦っていたのか?連邦軍って何やってたの?などなどすっきりしました。次回最終の第3部-星の鼓動は愛-のレンタル開始を楽しみにしています。最後に・・・結構ファンだったハマーンさまがワンカットしか出てこなかったー(T_T)

『機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-』
『機動戦士ZガンダムⅡ-恋人たち-』
『機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-』
[PR]
by pengopengo | 2006-08-13 21:41 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.12 ドッジボール ★★★★

SQの飛行機で観た映画です。さびれたスポーツジムのメンバーが借金返済のために、ラスベガスの大会優勝をめざす映画。この映画は期待せずに観たのですが、娯楽作品として超面白かったです。キャラの個性の濃い事濃いこと。相手ジムのオーナーが一番笑えました。いやー、意外な所で星4つの作品に出会ってしまいました。良い映画ではないかもしれませんが、面白い映画です(^^♪

ドッジボール
[PR]
by pengopengo | 2005-11-28 23:27 | PEK(Pengoの映画の感想)

PEK vol.11 頭文字<イニシャル>D THE MOVIE ★★★★

久しぶりに見終わって面白かったーと思いました。内容は概ね原作の通りでしたが、俳優が1人を除いて香港の方々との事で見る前は少しだけ心配していました。ところが実際見てみると意外と巧くマッチしていました。運悪くまた吹き替え版でしたが、それが逆に良かったのかも知れません。バトルのシーンも見事でした。さすがに原作でかかれるように数センチの差までは表現できませんが、それでも充分楽しめます。原作をしらないとちょっと判り難いかもしれないという箇所もありましたが、おそらく問題ない程度だったと思います。星4つはアクション好きな方なら納得のポイントだと思います。
[PR]
by pengopengo | 2005-11-13 16:27 | PEK(Pengoの映画の感想)